いつまで続くかわからないブログ

いつまで続くかわかんないけど頑張ります。

詐欺、よくない。

詐欺って30代くらいに縁があるものかと思ってたけど、そんなことなかった。

まあワンクリック詐欺とか迷惑メールの類は身近すぎてアレなんだけど、ネズミ講とか訪問販売とかね。

特にネズミ講なんて20になったばっかりの時に元友人からやられたわけで、あ〜〜これが大人になるってことかぁ〜〜〜〜って友達失いつつ感じたよね。


ネズミ講はさ、もう典型的な「商品はないけど金払ってね」ってやつだった。ビックリするほどそのまま。アレンジとかない。

高校時代に商法の勉強したけど、その抜き打ちテストかと思うくらいお手本だった。


ネズミ講に出会ったのは専門学校時代の冬で、わたしはその頃ちょうど勉強でAndroidアプリの開発してた。

その時にFacebookで、その話を聞きつけた高校時代の元友人からメッセージがきたわけ。

内容はまあ「俺もアプリ開発に興味あるから色々教えてくれない?っていうか今、アプリ開発するって話が出ててデザイナーとかはいるけどプログラマは居ないんだよね」って感じ。


まあ、ご飯ご馳走してくれるっていうし二つ返事で会ったの。

したら、企画書を先輩が持ってきたから、それ見て乗るか決めてとかそいつが言うわけ。で、先輩とかいう人物が汚ねえiPadで動画見せてきた。


その内容が、なんかよくわからんけどエラい国際的なオフィスの動画。たまに途中で意味ありげに数字とか羅列したりする。

で、終わった後に、先輩が「どう?」って。

何がどうだよ。どうもねーよ。

こんなんが企画書ですとか言われたらiPadフリスビーにするわ。

したら、なんかこれは今度僕らが起業する会社のコマーシャルなんですよね、つって。

そこでもう、あっこれ詐欺なんだ、つって。察した。


正直、プログラマってことは詐欺をはたらく側なわけで、まあ社会経験にいいかなとも思った。条件が良かったら乗ろうと思った。

で、先輩はiPadでなんか更に資料を見せてぺらぺら語る。

覚えてる限りで書くとこんな感じ。


「僕らはアプリを作って、その売上と広告収入で食べていく。みんなにはいくらかのお金を払ってもらって、会員になってもらう。で、その会員から企画書を集めてコンペして、売れそうなやつを外注で制作、そのレビューを会員にやらせて売れてるように見せかけて、ほんとに売れるようにする」


外注って言っちゃったよ!プログラマ側で読んだんじゃないの?!?!

もうビックリして、めちゃめちゃそこに食いついた。えっ、こいつにアプリ開発って聞いて来たんすけど……って呼び出したやつ指差したよね。

したらそいつ、ちょっと気まずそうな感じになんの。

で、何を勘違いしたのか先輩がドヤ顔で「まあ広い意味で開発って感じだよね。やり方が新しすぎて実感わかないかもしれないけどね」つってフォローしてくる。馬鹿かこいつは。


ちなみに、おいくらで会員になれるんですか?つったら、5万って。

でも自分が他の人間を勧誘したらそいつらの払った5万のうち何%かはバックがあるし、アプリの売り上げはみんなで等分する、って。


完全にネズミ講じゃねーか!

もう向こうは全くわかってないみたいで、ネズミ講じゃなくて世間ではMLMって言われるんですよってドヤ顔。

まあ百歩譲ってMLMでもいいんだけど、MLMの場合は呼び出す時に「マルチの勧誘するよ」って言わなきゃいけないわけ。

勧誘が目的で呼び出す時に嘘ついたらそれはブラインド勧誘になっちゃって、違法行為になる。

どっちにしても違法行為。

悲しすぎて逆に笑えたよね。


何が悲しいって、まずその時まで友人とおもってた人間からやられたってのと、そいつと高校時代につるんでたから、わたしがMLMとか勉強しまくってたこと知ってるってこと。

こいつそんなに馬鹿だったか〜〜つって、その場は解散して後に絶縁宣言した。

あれは悲しかった。


一方の訪問販売は、まあ元彼と新築物件に同棲してた時に、元彼が招き入れてたよね。オッサンを。

起きたらなんかキッチンで話し込んでて、友達?つって見に行ったらスゲーなんか広げてんの。オッサンが。


「この換気扇、工務店がつけたやつに不備があって、この一ヶ月おきに交換しなきゃいけない数千円のフィルタつけないとダメなんすよ」みたいなこと言いながら、手にしたフィルタのパッケージを今まさに剥がそうとしてる。


あれ開けられたらヤバイ!と思って、咄嗟にそこに乱入して「あれ?パパが施工主なんだけどそんな話聞いてないなぁ、今確認しますね」つった。

んなわけねーだろって言われたら管理会社呼ぶしかないと思ってたんだけど、オッサンは単純だった。急に荷物まとめ出した。

失礼しました、物件を間違えたみたいです、みたいな感じですぐ出てった。

元彼も、突然彼女の父親が施工主になったあたりで察したらしくて、おうおう帰って、つって。


もう、元彼の馬鹿さ加減にがっかりだよね。

なんで知らないオッサン招き入れちゃうの。

それに会社名聞いたらその場でググればいいじゃん、まともな会社なら「詐欺が多いんで」つって後からフォロー入れればいいじゃん。

でもまあ、新築物件にああやって来たら騙されちゃう人も居るんだろうなって思った。


みんな、詐欺には気をつけて。

そんなわたしはブランドの偽物つかまされました。