読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで続くかわからないブログ

いつまで続くかわかんないけど頑張ります。

ハーフじゃない

この年になるとさ、自分の出生や生い立ちに隠された秘密みたいなのを知ってびっくり!みたいなのがあるじゃん。

つっても、ああいうのってやっぱ割と珍しいというか、誰もが誰もそういう経験するとかじゃないよね、って認識だった。

でも、あったんだよね〜。びっくり。


なんかね、今の仕事始める時に、戸籍がちょっと必要って話になったの。

したら、戸籍が出身地である尼崎にあったのね。

でも今は名古屋に住んでるから取りに行くの難しくって、尼崎に住んでる祖母に戸籍とりに行くのを頼んだわけ。

で、祖母が間違えて全部証明をとってきちゃった。

そんで、まあ提出前にちょっと自分でも見るよね。


したら、父親の名前がなんか知らない人だった。

え?つって。あれ父親じゃねーの?つって。

でもなんか、名前は合ってるの。ああ、パパの名前はこんなだったなー、つって。

でも名字が全然違う。

親から聞いてた旧姓と、一文字もかすってない。

あれは誰なんだ?つってね、さらによくよく見てみたの。


国籍も違った。

いやー、図らずもハーフになっちゃったよ。

もともとハーフ顔つってね、お嬢さんハーフですか?つって聞かれることは多々あったんだけどね、親の国籍も違ったか〜〜〜〜〜〜、つってね。

しかもロシア顔ってよく言われるから、もしかしてロシアかな〜〜つって期待したけど違ったね。

韓国籍だったね。


いやーーー、韓国籍とはいえ幅広二重に産んでくれてありがとう〜〜〜〜〜!つってね。

韓国とのハーフっていうとめんどくさい人に絡まれる事が多くなりそうだから、今でも純日本人です、つってね。続けて行こうと思います。

終わりです。