読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで続くかわからないブログ

いつまで続くかわかんないけど頑張ります。

ハンドウェブを捨てて

先日、数年ぶりにラウワンに行ってきた!

いや〜〜朝の4時とかなのにみんな元気!多分大学生だと思うけどメチャメチャ元気だね!

自販機スペースとマッサージチェアに死体が転がってたりもしたけど、全体的に昼か?ってくらい人が居た。

で、アーチェリーとかバスケとか卓球とかバッティングやったわけです。

したら、ハンドウェブがお亡くなりになった……。


アーチェリーではまだ生きてたんですよね。

キックボクシングもまだ大丈夫だった。トランスフォーマーでも生きてた。

でもバッティングで、ガチのマジで消える魔球(65km)と時折乱闘になりながら遊んでたら弾け飛んだ…………。

やっちまった〜〜〜〜!!!!!って思った瞬間パンパンに腫れた上に皮膚がベロベロになったので慌てて外しました。

さらばハンドウェブ、短い命だったけど君が残したシコリは絶対に忘れないよ。


で、ハンドウェブ無くなって寂しいな〜〜と思ってたんで、前からやりたかったオービタル(二個穴を開けて、一つのピアスでくくるやつ)に手を出しました。

前回のハンドウェブでニードル信者になったんで今回も〜と思ってやったんだけど、なんかメチャメチャ痛かった。

左には的場浩司とお揃いのピアスだけつけときたかったんで、右の拡張した穴の上に二個開けることにしたんです。


そんで、まずオービタル用に買ったピアスの内径が8ミリだから、最低でも穴の距離を8ミリ確保しなきゃいけないわけ。

もうスペースが全然ない! ただでさえ小さな耳たぶにマーキングがひしめき合ってる。

でなんとか位置が定まったらニードルの出番です。

セルフだから、真っ直ぐ穴が空いてるのかもわからないし、そもそも鏡が洗面所の壁にあるやつしかないっていう女子力の低さだから完全に博打。

目標はとりあえず「貫通」みたいな。とりあえず「金」じゃなくて、とりあえず「オリンピック出場」くらいの低い志で挑んだわけ。


したら、もうめっちゃ貫通しない。ハンドウェブよりも確実に「ここは通さない」という「意思」を感じた。

やめようかな〜、つって。もういいや、ピアッサーか誰かに開けてもらおう、つって。完全に日和って手を離そうとしたんです。


でもよくよく見たらもう表側は刺さってるわけですよ。

完全にスタートを切っちゃってる。賽はもう投げられてるんです。

これここでやめたらめんどくさいやつだ……ってことで、再度チャレンジ。

時折休憩挟みつつ、頑張ったらようやく裏側に到達。でも出てこない。ここで完全に「オービタルはやめよう」って感じまで萎えてる。

でも一応開けとかないとニードルも勿体無いし……て頑張って、20分かけてようやく開通。そっからニードルとピアスを押し込む地獄をなんとか乗り越えて、とりあえずホールが一つ誕生です。


次は二つ目ですよ。

開ける前は「ファーストピアスからオービタルにしちゃお」くらいのテンションだったのに最早「穴は一個でいい」レベルまでガタ落ち。

でも後から開けたくなったらニードルが一本無駄になる。一本100円もしないニードルに勿体無さを感じながら考えて、結局なんとか二個目のホールに取り掛かることに。

けどこれがまた痛い! 下手したら軟骨っぽい位置に開けるんだけど本当に痛かった……。

耳元でニードルやると貫通時に「ブツッ!」って音がしてそれが滅茶滅茶「悪いことしてる」って感じで怖いんですけど、一個目のホールはともかく、二個目のホールは一回フェイクでブツッとやられてほんとひどかった。

貫通したと思ったら全然してない! もしやこれ軟骨の音か?! と怯えながらぐりぐりとニードルを押し込む。もうほんと生きた心地しなかった…………。


まあでもなんとか二個空いたので良かった。あとはホールが曲がってないことを祈るばかり……。

もうこの痛みに懲りてピアスは開けないでおこうと思ったけど、オービタルが出来たら今度はトラガスに開けたい。